マタニティブルー・産後うつを予防する!対策法と夫婦円満のコツ3か条

夫婦円満の3か条ブログ

今回は前回の続きで、私の実体験から編み出した産後うつの対策法についてお伝えしていこうと思います。
前回にお伝えしましたが、産後うつの最大の要因は家族のサポート・・つまり夫です!
産後うつの対策法はイコール夫婦円満のコツでもあるので、少しでも参考にして頂けると幸いです。

産後うつの対策法その1

夫になんでも相談する!

前回にお伝えした、うつになりやすい性格の方が一人で抱え込むのは絶対NGです!
この相談を聞いてくれない夫であれば、友人でもOK。
とにかく吐き出すことです。
友人もいなければ私が聞きます!

産後うつの対策法その2

家事は手を抜いてOK!

うつになりやすい性格に「完璧主義」があります。
ココを掃除してからじゃないと次に行けない・・
手をキレイに洗わないと子供にさわれない・・など
そんなルールは要りません!
自分への負担が大きく、ストレスが溜まるだけです。
ハイハイをする頃になると、大事にゴミを持ってたり、床やコードをベロベロ舐めたり・・と菌に触れないようにするのは不可能です。

産後うつの対策法その3

夫に期待しない!

これが最大のポイントです。
言い方が悪いですが(笑)
女性は「言わなくても読み取ってよ」
男性は「言わないとわからん」です。
そもそも考え方の違う男女ですので惹かれ合うということもありますが、「言わなくてもわかってよ」と期待するのは無理です。
期待していた通りに行かずにプンプンと怒っても、男性にしてみれば可哀想でしかありません。
逆に男性は言えばやってくれます。
1から10まで言ってください。

例えば誕生日・・
素敵なレストランで食事して、プレゼントを期待したとします。
そして夫が連れて行ってくれた所が居酒屋・・または忘れてた。
プレゼントもなしーとなると腹が立ちますよね。

なので私は・・
誕生日が近くなると「予約した?」と聞きます。
誕生日ですら忘れている夫なので、ビックリします(笑)
そこで「じゃあ私が予約するね」といい、行きたいお店に行きます。
そして「○○の財布が欲しいからその日は午前中も開けといて」といって一緒に買いに行きます。
言葉で伝えたとして、イメージが違うとまた腹が立ちますので(笑)

まとめ

・・とこのように
私は夫に期待するのをやめた途端、ストレスが減り、喧嘩もしなくなりました。

長年、連れ添う夫婦です。
私は10年経って、この攻略法を見つけました。
一緒に暮らして10年以上はお互いの取説を作るのに時間が必要です。
長い目でお互いを理解し合う、許す、ということが夫婦円満の秘訣のような気がします。

マタニティサロンAnn-b
大阪市福島区吉野1-16-15
HERBE福島901
TEL 06-7166-9992

関連記事

  1. blog1

    産後太りの原因は2つ!1番効果がある産後ダイエット法は?

  2. 妊娠中や産後の足のむくみを悪化する原因

    妊娠中や産後の足のむくみを悪化する原因は?簡単にできる3つの…

  3. こむら返り予防法ブログ

    妊娠中や産後に足がつるのはなぜ?原因と予防法

  4. マタニティブルーブログ1

    子供にイライラしてしまう|マタニティブルー(産後うつ)の原因…

  5. ブログ1産後ダイエットと陣痛

    陣痛はどうしたら来る?歩けば陣痛が来るというのは本当か?

  6. ブログ切迫流産21

    流産と早産の違いは|なぜ切迫流産が起こるのか、その原因につい…