妊娠中や産後に足がつるのはなぜ?原因と予防法

こむら返り予防法ブログ

妊婦さんに多いお悩みの一つ。マグネシウムや水分不足なども原因とされていますが、今回は整体に重点を置いてお話しします。

「足がつる」ということ

こむら返りとも言いますが、足がつる・・とは

実は硬い筋肉という素材があってこそ「足がつる」のです。
伸びをして足に力を入れたり、朝方に冷えたり・・など硬い筋肉の素材に、ちょっとした刺激(筋肉の収縮)が入ると、コントロール不能の筋肉収縮(痙攣)が発生し、「足かつる」という現象が起こります。

足といっても、ふくらはぎ、足の裏や指、すね(脛骨筋)、太ももなど、どこでも硬い筋肉であればつる現象は起こります。

なぜ「足がつる」のか?

硬い筋肉の素材があってこそ!とお話ししましたが、ではなぜ筋肉が硬くなるのか?
筋肉は動き過ぎても動かなさ過ぎても硬くなります。
程よい運動をして血流が良いと筋肉は柔らかい状態になります。
このほか外傷などで筋肉が損傷した場合も硬くなりますので、手術や切開、捻挫などの経験がある方は、他の方に比べてつりやすいと言えるでしょう。

妊婦や産後につりやすくなる原因は?

妊娠中や産後の場合は急に体重が増えることや、姿勢の変化、抱っこになどにより下肢の筋肉への負担が大きくなります。

また歩き方についてですが、妊婦・産後の方はスースーと引きずって歩かれる方が多く見受けられます。
つまり「踵から着いてつま先で蹴る」といった足首の運動を忘れがちになっているようです。
足首を動かさないと、ふくらはぎやすねの筋肉運動が起こらないので、筋肉は硬くなり、つりやすくなります。

足がつらなくなる予防法

  1. 足がつったら必ずほぐす
    足がつることで筋肉はさらに硬くなルため、そのまま放置すると再発しやすくなります。
    つった後はしっかり揉み解すか、ストレッチなどで筋肉内の血液循環を促しましょう。
  2. お風呂に浸かる
    シャワーだけでは足先が冷えやすく、筋肉が硬くなりやすいです。
    お風呂に浸かってマッサージすることをお勧めします。
  3. 足の裏が動きやすい靴を履く
    ミュールやヒールなど足底が硬い靴では、足首の運動が上手くできません。動きやすい運動靴がお勧めです。

足がよくつるーという方は是非、参考にしてみてください。
この他、妊婦さんや産後ママのマイナートラブルについてAnn-bでは詳しくアドバイスさせて頂いております。
いつでもお気軽にお問い合わせください。

マタニティサロンAnn-b
大阪市福島区福島7丁目14−19
福島駅前ビル801
TEL 06-6454-0239

関連記事

  1. マタニティブルーブログ1

    子供にイライラしてしまう|マタニティブルー(産後うつ)の原因…

  2. 夫婦円満の3か条ブログ

    マタニティブルー・産後うつを予防する!対策法と夫婦円満のコツ…

  3. ブログ切迫流産21

    流産と早産の違いは|なぜ切迫流産が起こるのか、その原因につい…

  4. blog1

    産後太りの原因は2つ!1番効果がある産後ダイエット法は?

  5. 両親学級の様子

    両親学級を担当しました

  6. 妊娠中や産後の足のむくみを悪化する原因

    妊娠中や産後の足のむくみを悪化する原因は?簡単にできる3つの…